節約

【ぜんぶ初月無料】貧乏でも雑誌で自分磨きしよう!おすすめ読み放題サービス

2020-04-01

離婚前は毎月ファッション雑誌を定期購読していましたが、シングルマザーになってからは「ファッション・美容=贅沢」という認識になってしまった私。

しかし、学校行事や外出先で華やかに着飾った同年代のママたちを見ると、やっぱりどこかうらやましくて「また雑誌を読みながら買い物をしたいな」という気持ちがわいてきました。

最近の雑誌はしまむらコーデやGUコーデなど、プチプラアイテムをおしゃれに着こなすコツなども紹介。

どうせ同じだけ洋服にお金をかけるなら、少しでもトレンドを押さえたいと思い、昨年末から【初月無料】の雑誌の読み放題サービスに登録し、

 

~~雑誌を読みながら入浴~~

 

という贅沢な毎日がスタートしました。

そこで今回は、

 

初月無料・解約自由のおすすめ雑誌読み放題サービス

 

についてご紹介。

 

いつも家事や育児、仕事に頑張っているシンママ・シンパパも、自分磨きに少しだけ時間をかけてみませんか。

 

【2020年版】初月無料!おすすめ雑誌読み放題サービス

 

 

雑誌読み放題サービスはポイントサイトが多く運営している印象。

月額300円~500円程度と会費が異なる分、読み放題の対象誌の量がサービスにより多少異なります。

今回は、各雑誌読み放題サービスの

  • 月額料金
  • 読み放題対象雑誌数

を中心に各サービスの特徴をまとめました。

もちろん無料期間中に退会し、別のサービスに乗り換えるのもOK。

 

MASH
上手に雑誌読み放題サービスを利用してみましょう。

 

450誌以上読み放題!楽天マガジン

 

楽天市場が運営する楽天マガジンは、月額税抜380円で利用できる雑誌読み放題サービス。

以前は読み放題対象雑誌が200誌ほどと少なく人気もイマイチでしたが、2020年現在対象雑誌が450誌まで拡大し、人気が高まっています。

また、960円お得になる年額プラン(1年3,600円)にも注目。

 

MASH
楽天ポイントが貯まる・使えるので、ポイ活中の方にもおすすめです。

 

楽天マガジンのおすすめポイント

  • 無料期間は登録から31日
  • 月額料金は380円(税抜)
  • 年額料金は3,600円(月300円・税抜)
  • 読み放題対象雑誌450誌以上
  • 楽天ポイントが貯まる・使える
  • オフライン対応

 

\ 簡単登録 /

 

雑誌取扱いカテゴリ:ニュース/週刊誌/男性ライフスタイル/男性ファッション/女性ライフスタイル/女性ファッション/女性ビューティ/ビジネス/経済/IT/ガジェット/スポーツ/アウトドア/家事/インテリア/趣味/娯楽/国内旅行/海外旅行/グルメ

 

 

※解約方法はこちらから

 

550誌以上が読み放題!Tマガジン

 

Tマガジンはご存知TSUTAYAが運営する雑誌読み放題サービス。

2020年現在月額税抜400円で550誌以上の雑誌が読み放題です。

Tマガジンの強みは、タウン情報誌やR18指定の雑誌まで幅広く網羅していること。

 

MASH
Yahoo!JAPAN IDさえあれば、簡単に登録して今すぐ雑誌が楽しめます。

 

Tマガジンのおすすめポイント

  • 無料期間は初月1ヶ月
  • 月額料金は400円(税抜)
  • 読み放題対象雑誌550誌以上
  • 雑誌のバリエーションが多い
  • コミック雑誌・R18も対象
  • オフライン対応

 

\ 簡単登録 /

 

雑誌取扱いカテゴリ:ニュース/総合誌/男性ライフスタイル/男性ファッション/女性ライフスタイル/女性ファッション/ビジネス/国際/IT/スポーツ/車/エンタメ/趣味/暮らし/料理/健康/旅行/グルメ/タウン情報誌/コミック雑誌/R18

 

※解約方法はこちらから

 

350誌以上+コミック読み放題!ブック放題

 

ブック放題はソフトバンクの関連会社ビューンが運営する【日本で一番最初にリリースされた】雑誌読み放題サービス。

月額500円(税抜)で雑誌350誌+マンガ30,000冊以上が読み放題になるので、マンガ好きな方におすすめのサービスです。

マンガは少年・少女マンガから青年向け漫画まで幅広い人気作品を網羅。

 

MASH
マンガ好きな子供と、一緒に楽しめる点もうれしいです。

 

ブック放題のおすすめポイント

  • 無料期間は初月1ヶ月
  • 月額料金は500円(税抜)
  • 読み放題対象雑誌450誌以上
  • 読み放題マンガ30,000冊以上
  • 幅広いジャンルのマンガが読める
  • オフライン対応

 

\ 簡単登録 /

 

雑誌取扱いカテゴリ:男性ファッション/女性ファッション/女性ビューティ/ビジネス/総合/趣味/エンタメ/スポーツ/アウトドア/グルメ/お出かけ/生活/国内旅行/海外旅行

マンガ取扱いカテゴリ:恋愛/ヒューマンドラマ/バトル/アクション/ホラー/ミステリー/日常/SF/ファンタジー/スポーツ/歴史/BL/ギャグ/TL(H)/BL(H)/レディコミ(H)/男性向け(H)

 

 

※解約方法はこちらから

 

AmazonユーザーならPrime Readingもおすすめ

 

 

そして最後にご紹介したいのが、Amazon Prime Reading。

Amazonには

  • Prime Reading(月額500円・年額4900円)
  • Kindle Unlimited(月額980円)

という2つの読み放題サービスがありますが、Amazonを普段使う人で"超絶"マニアックな雑誌を読みたいわけでないなら、Amazon Readingで十分。

AmazonReadingはプライム会員なら追加料金なしで数100冊の雑誌・和書・洋書・マンガが読み放題な上、

 

  • Amazonお急ぎ便無料
  • プライムビデオで動画見放題
  • プライムミュージックで音楽聴き放題
  • Amazonフレッシュ(ネットスーパー)利用可能
  • Twitchとの連携で無料ゲームが利用可能
  • おむつ・おしりふき割引対象
  • ペット用品割引対象

 

といったサービスが利用できます。

 

MASH
Amazonプライムは30日間の無料体験が可能なので、気になる方はお試しください。

 

\ 詳細はこちら /

 

※解約はこちらから

 

自分磨きでリフレッシュしよう

 

 

離婚して半年はとにかく完璧な母親になりたくて、子供にだけお金をかけ、今思えば「よくアパレルで働いてたよね…」と思うくらいダサくて地味な女に成り下がっていました。

しかし離婚後1年くらいからよい意味でシングルマザーであることに慣れ、周りに対する劣等感も消えてきてから、子供との3人暮らしが本当に楽しくなりました。

今はフリーランスとして働いていますが、まだまだ収入は底辺。

娘が中学生になるので外で働くことにしていましたが、新型コロナウイルスの感染拡大によりなかったことに…正直不安しかありません。

 

こんな感じで贅沢とは無縁の生活ですが、そんなギリギリの生活中に500円で彩りを添えられる雑誌の読み放題サービスには感謝しかありません。おすすめです。

 

\ ママ・パパ向け全プレ /

\ 妊婦さん向け全プレ /

-節約
-, , ,

© 2021 REFLECTION